さすがに元超大国だけあって

イギリスはロンドンがお勧めできる

さすがに元超大国であっただけにイギリスは色々と見るところがあります。非常にお勧めできる旅行先であるといえます。まずは首都のロンドンです。最近は外国人労働者が増えて、色々と問題を抱えていますが、それでも観光名所は建材です。凋落したとはいえ、今でもしっかりと金融の中心地であり、シティ・オブ・ロンドンは世界三大証券取引所でもあります。ちなみに住んでいる人もいます。2万人弱程度です。それでも通勤して、そこで働いているのは、35万人弱です。それだけ大きな地域であるわけです。ロンドンの区画の一つですが見る価値はあります。

川とか宮殿とかもよいです

イギリスで有名な川は、テムズ川です。様々な話に使われることがある川です。生活用水として使われていたこともあります。ちなみに物凄く汚いですが、それでも昔よりは遥かに綺麗になっています。

それと宮殿は見るべきです。日本でいうところの皇居であり、これが、バッキンガム宮殿です。イギリス王室の象徴的な建造物であり、また、住まいです。衛兵がおり、その交代式は名所になっているくらいです。但し、時間帯がありますから、それは確認して見に行ったほうが良いです。中はずっと公開されているわけではなく、夏の一時期のみ、公開されています。

ここで神戸で話題のタビマスターズを見つけてたびに出ましょう。