旅行の荷物を少なくするには・・・

2日以上の旅行なら、洗濯も!

長期の旅行になると、やはり増えてくるのが荷物ですね。冬場はもちろん、夏場も汗をかくことを考えると着替えが必要になったり・・・そこでおすすめなのが洗面所さえあれば簡単に洗えてしまうことを考えて、手洗いでの洗濯です。洗剤を持って行かなくても、宿においてある石けんを使って石けん水を作ってしまえば簡単です。タオルや下着類は、きっちりと絞ればほとんど乾きますし、伸びてしまうTシャツなどは、ぎゅっと握りつぶすようにして絞るとかなり水気が取れます。早く乾燥させたい場合には、絞ってからさらにバスタオルなどの間に挟んでおくとよいですね。

小分けの容器は大活躍!

特に女性だと、メイク道具や髪の毛につける物など、かさばる物がたくさんですね。これらをなるべくコンパクトに収納するためには、やはり小分けの容器が活躍してくれます。丁度よい大きさを選んで詰め替えていくとぐっと荷物を減らすことができますね。また、ジップのついた小さい袋も安く手に入ります。特にかさばって詰め替えが難しいメイク道具のフェイスパウダーなどは、この袋に詰めていくと散らばりませんし、使うときにも刷毛などでこぼさずに取り出すことができます。この袋は、ネックレスやピアスなど、なくなってしまいそうな物を入れておくのにも便利です。

春になったら北海道のタビマスターズを探して旅に出よう。

定番宿泊先に転勤なってしまった

車の免許を取ったので

出無精の私。結婚して10年、運転免許を取ったところ夫と旅行に行くようになりました。ちなみに夫は免許を持っていないので、私のワンマン走行です。

あちこち旅を楽しむうちに、春の桜か秋の紅葉を楽しみに河口湖付近に2,3泊するのが毎年恒例となりました。休みの予定を合わせて旅行に行くのは日常から飛び出した特別な時間で、毎年とても楽しみにしていたものです。車であちこち走りまわるので一回の旅行で1000キロ近く走行しますし、運転手は自分だけなので大好きなお酒もお昼には飲めませんが、それも苦にならずむしろドライブを楽しむくらいの感覚でした。

突然の転勤。その行く先は・・・

元々転勤の多い業種の夫。その時も突然の転勤の知らせでした。行く先は何と「山梨」毎年旅行を楽しんでいたその場所だったのです。それまではルートを考え計画を立てて、と、訪れていた観光地に、手軽に日帰りで行けるようになりました。

観光地の多い山梨ですから、今までは興味があってもルートに合わず行けなかった色々な場所へ気軽に遊びに行けるようになった半面、あまりにも身近すぎて特別感が薄れてしまいちょっと残念な気持ちも。何やら休みのたびに旅行をしているようで、どこかへ泊まりに行きたい欲求も薄れてしまい・・・。

それでも今度は新しい宿泊ポイントを探す楽しみも出来ました。地元山梨の観光スポットを楽しみ倒したら、新しい土地へ訪れてみたいと思っています。

ここから佐賀行きのタビマスターズを探して旅に出よう。

さすがに元超大国だけあって

イギリスはロンドンがお勧めできる

さすがに元超大国であっただけにイギリスは色々と見るところがあります。非常にお勧めできる旅行先であるといえます。まずは首都のロンドンです。最近は外国人労働者が増えて、色々と問題を抱えていますが、それでも観光名所は建材です。凋落したとはいえ、今でもしっかりと金融の中心地であり、シティ・オブ・ロンドンは世界三大証券取引所でもあります。ちなみに住んでいる人もいます。2万人弱程度です。それでも通勤して、そこで働いているのは、35万人弱です。それだけ大きな地域であるわけです。ロンドンの区画の一つですが見る価値はあります。

川とか宮殿とかもよいです

イギリスで有名な川は、テムズ川です。様々な話に使われることがある川です。生活用水として使われていたこともあります。ちなみに物凄く汚いですが、それでも昔よりは遥かに綺麗になっています。

それと宮殿は見るべきです。日本でいうところの皇居であり、これが、バッキンガム宮殿です。イギリス王室の象徴的な建造物であり、また、住まいです。衛兵がおり、その交代式は名所になっているくらいです。但し、時間帯がありますから、それは確認して見に行ったほうが良いです。中はずっと公開されているわけではなく、夏の一時期のみ、公開されています。

ここで神戸で話題のタビマスターズを見つけてたびに出ましょう。

旅の最大の目的は気分転換

あえて何もしない、リラックスするために

毎日都会で暮らしていると、時間に追われ、人混みに疲れて、騒音や排気ガス、きれいな星空も見えない。24時間眠らない街の生活も便利で魅力的ではありますが、たまには気分を変えて自分をリセットしないとストレスがたまりっぱなしになってしまいます。そんなときの気分転換は旅行に限ります。非日常に身をおくことでリラックスすることができます。敢えて何もしないことが最大の贅沢だと思うことがあります。それは、ただ海に沈む夕日をゆっくり眺めていたり、美しい星空を見上げていたり、騒音もない、ただ鳥や虫の鳴き声しか聞こえないというところでゆっくりすると気持ちもリセットされます。

心と体のデトックスをする

他にも気分転換のための旅行で、非日常的な活動をすることで心と体のデトックスを行うことができます。森の中にあるホテルでヨガなどで瞑想してみたり、農場や牧場に泊まって、無心に農作業の手伝いをしたり、動物の世話をしてみる。あるときには山の中のお寺に宿泊して規則正しい生活を送り、精進料理を食べて、座禅を組んでみる。など、普段の生活が活動的であればあるほど、旅行をするときには日常の生活と全く違うことを体験してみることはとても新鮮な気持ちになり、気分が一新されます。溜め込んでいたストレスなどを発散できる効果があるような気がします。

ここから米子で話題のタビマスターズでいつもより刺激的な時を過ごそう。

海外旅行にあると便利な国際免許証とWiFiルーター

レンタカーを借りる時に必要な国際免許証

海外旅行に持って行くと便利なのが国際免許証です。フリープランや個人旅行でレンタカーを借りて観光地に訪れたいと考えているなら、国際免許証を取得して出掛けるといいでしょう。国際免許証の取得は運転免許証や写真、パスポートなどが必要となり、都道府県や申請場所によって若干条件に違いはありますが、即日受け取れます。ただ、国際免許証で運転できる地域は限られているので海外旅行に出掛ける前によく調べておく事が必要です。日本人に人気のアメリカやヨーロッパはほとんど運転できますし、オセアニアやアフリカで運転できる国もあります。

海外旅行先でインターネットを楽しむなら

また、近年は海外旅行先でインターネットを使いたいという方が多く、固定料金で使い放題のWiFiルーターをレンタルされる方が増えています。現地の空港で受け取れるサービスもあり、帰国時も空港で返却できるので手間も掛かりませんし、これがあるとスマホやPC、タブレットもインターネット使い放題です。日本でレンタルを申込む事も出来ますが、海外で使うと繋がるのに時間が掛かるといった声も聞きます。そのような方にも現地で受け取れるWiFiルーターならストレスを感じず、いつも通り、ネットやメールを楽しめます。万が一、分からない事があればサポートセンターに問い合わせする事も可能です。

ここで赤村で話題のタビマスターズを発見して旅行を楽しみましょう。

一人旅、家族旅行、旅をするなら選択肢豊富なこの時期!

自由気ままにぶらり一人旅

旅行もその目的に合わせ、様々な楽しみ方があります。忙しい日常から脱出する気ままなぶらり一人旅などいかがでしょう。普段の生活から離れた環境に身を置くことで思わぬ発見があったりして大きな気分転換になることがあります。しかし気を付けるポイントはあまり目的意識がないとただの時間と体力を無駄に使ってかえってストレスが溜まってしまうこともあります。このパターンの旅行は、無理せず近間で時間と体力を使わず癒し効果のあるもの選んではいかがでしょう。旅行とまで言わずとも散歩の延長、散策や近隣の美術館、博物館、公園などがお薦めです。疲れない範囲で休憩を取れるゆったりしたスケジュールでの美術鑑賞などまさに非日常でストレスから解放される癒しの時間を楽しめます。

家族や仲間で楽しむアウトドア派の旅行

家族や仲間旅行を楽しむことは、その後の思い出にもなり、一生の記念に残るものですね。旅行で家族の成長の記録を作って積み重ねていくことはなくてはならない楽しみの一つです。家族旅行の大きな楽しさの一つに自然の中での味わう観察や遊び、そして食事をみんなで用意することなど普段家では経験できない共同作業の楽しみがここにあります。普段親などにしてもらうことが当たり前ことを家族の一員として自分の役割を果たす。小さなことでも家以外の場所で生活することの違いや、思い取りにいかないことを経験することは子供にとって重要経験となります。ここで一人で考えて、積んだ経験はなんでもプラスになってゆきます。また家族のありがたさを体で感じることのできる機会にもなります。さらに家族の絆を深めるチャンスでもあります。

ここから東京行きのタビマスターズを使って遊びにいこう